2010年01月12日

91年以来最大の7%減=年末年始のJR利用(時事通信)

 JR旅客6社は6日、年末年始期間(12月25日〜1月5日)の利用状況を発表した。それによると、利用客数は約1202万2000人で前年同期比7%減となり、同様の統計を取り始めた1991年以来、最大の落ち込みとなった。
 1日当たりの利用者数は100万2000人で、2001年末以降、最も少なかった。 

【関連ニュース】
【特集】初代0系新幹線、殿堂に登場
【特集】鉄道写真館
〔写真特集〕鉄道博物館の世界
99年以来の14%減=ピークは30日と1月3日-JR各社、年末年始の予約状況
JR利用、過去最悪に=高速割引、景気、地震が影響か

お歳暮の選び方
けいじのブログ
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 比較
債務整理・自己破産
posted by テラオカ コウイチ at 19:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

振り袖姿でジェットコースター 「としまえん」で成人式(産経新聞)

 成人の日の11日、東京都練馬区の成人式が同区向山の遊園地「としまえん」で開かれた。

 プール屋内館で行われた式典には約4200人の新成人が参加。志村豊志郎区長らによるあいさつの後、ビンゴゲームや記念撮影など成人を祝うパフォーマンスが行われた。

 また同区の先人式では恒例となっているジェットコースターやアイススケート場でのアトラクション体験も実施。ジェットコースターには振り袖姿の女性24人が乗り込み、盛んな歓声とともに大人への門出を祝った。

【関連記事】
花婿に冷水浴びせ防火祈る 福島で奇祭「水祝儀」
今年の沖縄は「信号無視」 車内に羽織姿の新成人7人
「一発芸しろ」ヤジ新成人に市長が一喝 佐世保
酔って式会場のガラス割る 新成人の男逮捕 秩父
「自分は草食男子」5割超 新成人は恋愛に臆病

r1j2h7erのブログ
わたるのブログ
現金化
クレジットカード現金化 比較
ショッピング枠現金化
posted by テラオカ コウイチ at 16:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医法協が賀詞交歓会、政権交代の影響色濃く(医療介護CBニュース)

 日本医療法人協会(日野頌三会長)の賀詞交歓会が1月8日、東京都内で開かれた。冒頭のあいさつで日野会長は、来年度の診療報酬の改定率について、「0.19(%)とはいえ、(ネットで)上がったことはよかった」と述べ、10年ぶりのプラス改定を評価する一方、日本看護協会が看護職員の月平均夜勤時間の64時間への短縮を要望していることについては、「これがもし通れば、わたしたちは倒れるが、それでいいのか」と強く訴えた。この日は乾杯前に自民党国会議員のあいさつがなく、改めて政権交代を強く印象付けた。

【複数の写真が入った記事】


 四病院団体協議会を代表して乾杯前にあいさつした日本病院会の山本修三会長は、プラス改定について、「われわれは大きな義務を背負うことになる。わずかとはいえ大きいので、それをどのように生かすか。医療側の問題として、しっかり取り組まなければならない」と述べた。また、日本医師会の唐澤祥人会長の代理としてあいさつした竹嶋康弘副会長は、「いろいろな意見をいろいろなところから聞く時間がなかったと思う。政策を作るプロセスがはっきりと見えない」と新政権を批判した上で、「医療界と共に、早く将来のビジョンをお作りいただきたい」と求めた。

 茨城県医師連盟と日本医療法人連盟の推薦を受け、昨年の衆院選に茨城6区から出馬し、初当選した民主党の大泉ひろこ衆院議員は、「本格的な診療報酬の改定は、2年後の同時改定で行われる。それまでに後期高齢者医療制度の新しい提案もされる。その時が本当の勝負だと思う」と強調。「これからは(茨城の)『乱』では済まされないので、茨城の成果、日本の医療の成果に持っていきたい」と述べた。
 一方、自民党の西島英利参院議員は乾杯後にあいさつし、「野党の活動の場は国会しかない。新しい政権に向け、財源をどうしていくのかという議論をしっかりと担いたい」と、通常国会に向けた決意を表明した。


【関連記事】
公約実現どこまで?−2009年重大ニュース(9)「鳩山新政権発足」
診療報酬改定で急性期入院に4千億円投入へ
民主党が来年度予算で重点要望―診療報酬引き上げも
診療報酬の配分「見直しを行う」―事業仕分け
来年度予算概算要求、全面見直しを閣議決定

よしおのブログ
u0mam2msの日記ブログ管理ツール
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化
出会いランキング
posted by テラオカ コウイチ at 13:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WHO推奨用量で3歳未満にも高い効果―インフルワクチン(医療介護CBニュース)

 薬事法上で既に承認されているインフルエンザワクチンの接種用量では効果が低いとされている3歳未満の小児に対し、WHO(世界保健機関)が推奨する用量に増やして2回接種を行えば、欧州医薬品審査庁(EMEA)の評価基準を上回る効果が得られることが、国立病院機構が実施した臨床試験の中間報告で明らかになった。

 臨床試験はインフルエンザワクチンについて、既に承認されている接種用量より多いWHOの推奨用量での効果などを検討することが目的。新型と季節性のインフルエンザワクチンを使用して、6か月以上13歳未満の小児360人を対象に2回接種を行った。3歳以上6歳未満、6歳以上13歳未満はそれぞれ、▽WHO推奨用量で新型のワクチンを単独接種▽WHO推奨用量で新型と季節性のワクチンを同時接種▽既に承認されている用量で新型のワクチンを単独接種―の3グループに分けて実施。WHOの推奨用量はいずれも0.5mLで、既に承認されている用量は3歳以上6歳未満が0.2mL、6歳以上13歳未満が0.3mL。
 一方、6か月以上3歳未満には、既に承認されている用量での接種は行わず、WHO推奨用量で新型のワクチンの単独接種と、新型と季節性のワクチンの同時接種のみを行った。WHOの推奨用量は0.25mLで、既に承認されている用量は1歳未満が0.1mL、1歳以上が0.2mL。

 中間報告では、昨年12月25日までに2回接種後の新型インフルエンザワクチンのHI抗体価を測定できた336人について結果をまとめた。
 それによると、6か月以上3歳未満に対しても、WHOの推奨用量を2回投与すれば、EMEAの評価基準を上回る効果があった。3歳以上6歳未満と6歳以上13歳未満は、既に承認されている用量でもEMEAの評価基準を上回る効果があったが、WHO推奨用量の方が効果が高かった。
 また、単独接種と同時接種では、どの年齢層でも効果に大きな差はなかった。1回接種と2回接種では、年齢が低いほど2回接種の方が有効だった。国立病院機構の担当者によると、欧米では10歳以上は1回接種。今回の臨床試験でも、10歳未満にはWHO推奨用量の0.5mLを投与すれば、1回接種でも十分な効果があったという。


【関連記事】
中高生の1回接種を決定―新型ワクチンで厚労省
新型ワクチンの接種方針を決定―政府
新型インフル対策強化でワクチンの添付文書見直しへ―厚労省
法改正も視野に予防接種部会を開催―厚労省
接種の適否慎重な判断を―新型ワクチンで厚労省合同会議

愛情の庭
えつこのブログ
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
携帯ホームページ
パチンコ攻略
posted by テラオカ コウイチ at 10:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。