2010年02月15日

「個所付け」で集中審議要求=公明幹事長(時事通信)

 公明党の井上義久幹事長は12日午前、国会内で記者会見し、民主党が2010年度予算案の審議前に地方組織に示した公共事業予算の個別配分額(個所付け)資料が衆院予算委理事会に提出されたことを受け、「日本の将来にとって極めて重要な課題なので、ぜひ予算委で集中審議すべきだ」と述べた。 

<山岳遭難>山スキーの4人を発見、下山へ 長野・栂池高原(毎日新聞)
石川議員、民主党離党へ 「小沢氏は反対しない」民主党幹部 (産経新聞)
防衛コンサル事件、判決は3月29日最終弁論 脱税の無罪あらためて主張(産経新聞)
「わんこそばは心理戦」大分の精神科医が3連覇(読売新聞)
保険外併用療養など「早急な結論は危険」―枝野行政刷新相(医療介護CBニュース)
posted by テラオカ コウイチ at 21:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。